株式会社幹和空創

古民家を生かした飲食店!デザインを魅力的なものに!

お問い合わせはこちら

古民家を生かした飲食店!デザインを魅力的なものに!

古民家を生かした飲食店!デザインを魅力的なものに!

2024/04/01

古民家を活用することは、独自性とエコフレンドリーな取り組みを実現する素晴らしい方法です。
古民家の持つ歴史的価値と現代のニーズを組み合わせることで、顧客に新しい体験を提供し、持続可能なビジネスモデルを構築できるかもしれません。
この記事では、そんな古民家を使った飲食店の魅力と、そのデザインに込められた価値について紹介します。

 

 

□古民家飲食店のデザインを魅力的なものに!

 

 

古民家を飲食店に変える際の魅力は、その独特の雰囲気と競合との差別化、エコフレンドリーな取り組み、そして耐久性と経済性にあります。

 

1:競合との差別化

古民家の柱や梁に使われる天然木は、時間が経つほどに独特の風合いを醸し出します。
これにより、一般的なカフェとは異なる雰囲気を創出し、競合との差別化がしやすくなります。
新たなデザインを取り入れてリノベーションすることで、レトロ感溢れる独自性の高いカフェを実現でき、顧客に非日常感や懐かしさを提供できます。

 

2:エコフレンドリーな取り組み

古民家の建築には、釘を使わない伝統工法が採用されており、木材や土、藁などの天然素材を使用しています。
これらは環境に優しく、化学物質の発生も少ないため、安心して利用できる空間を提供できます。

 

3:耐久性と経済性

古民家に使われる木材は、適切なメンテナンスを行うことで長期間にわたりその強度を保てます。
これにより、中長期的に見たときの独特の内観を維持しやすくなります。


古民家は一般的な住宅や店舗と比べると、土地代や建物代が低く抑えられる場合が多いです。
また、固定資産税も築年数が経過しているため低くなることがあり、経済的なメリットも大きいです。

 

 

□古民家飲食店のデザインとレイアウトの計画

 

 

古民家を飲食店としてリノベーションする際には、デザインイメージとレイアウトの計画が非常に重要です。
ここでは、具体的な計画方法と内装会社選定のポイントについて説明します。

 

1:デザインイメージとレイアウトの明確化

デザインイメージやレイアウトは明確であればあるほど良いです。
これにより、内装会社からの見積もりが正確な金額に近づき、想定外の工事費用の発生を防げます。
コンセプトの明確化と参考にしたい店舗の写真を用意することで、内装会社とのコミュニケーションがスムーズになります。

 

2:内装会社の選定

内装工事を素早く完成させるためには、信頼できる内装会社の選定が必須です。
デザインイメージとレイアウトをもとに見積りを取り、会社選びを行います。

 

 

□まとめ

 

 

古民家を活用した飲食店の開業は、独自性とエコフレンドリーな取り組みを通じて、顧客に新しい価値を提供する絶好の機会です。
競合との差別化を図りながら、耐久性と経済性も兼ね備えたビジネスモデルを構築できます。
計画段階からデザインイメージとレイアウトの重要性を理解し、内装会社選定にも注意を払うことで、理想的な飲食店の実現に近づけます。


 

----------------------------------------------------------------------
株式会社幹和空創
〒447-0047
愛知県碧南市植出町1丁目121
電話番号 : 0566-42-8031
FAX番号 : 0566-42-8041


拠点の愛知で日本家屋の再生を

拠点の愛知でリノベーションを

建物の改修・修繕を愛知で実施

----------------------------------------------------------------------

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。